弔電サイト比較 - おすすめサイトランキング

ホーム > コラム

弔電の宛先はどうしたら良いか
お知り合いの方やそのご家族、もしくはビジネスでのお付き合いのある方がお亡くなりになった際には、可能であれば通夜もしくは告別式に参列された方が望ましくはあります。
しかし、遠方の場合や、スケジ……

弔電にもある程度の華やぎを
弔電と華やぎ、ともすれば全く逆の言葉に思われるかもしれません。
しかし、葬儀にもある程度の華やかさはいまだ求められます。
供花や花祭壇がその一例です。
では弔電に華やぎと……

家族の了解を得て初めて決まる社葬という葬儀の形
社葬とは、亡くなった人が所属していた会社で、大きな功績があったり、仕事をしているときに亡くなる殉職した場合であったりした場合の行われる葬儀のことです。
社員や役員の功労に対して会社をあげて葬……

遺族が弔電をもらう際に気にかけること
ご不幸の最中に遺族は葬儀の準備をしなければいけません。
特に心の準備のないご不幸の場合は葬儀になかなか気がいきません。
会場から各々の準備、予算の組み立てと忙しい中、家族や関係者か……

人口が密集しているという環境での東京における葬式
葬儀は、誰もが経験しなくてはいけない儀式のひとつです。
全国各地で様々な形態の葬儀が執り行われていますが、東京をはじめとする首都圏では、昔ながらの形態に加え、新しい葬儀の形が支持を集めていま……

弔電を打つ時に気を付けたい事とは
誰かがなくなってしまった時、通夜や葬儀に参加できない場合に弔電を打ちます。
参加できないままにしておかずにしっかりとお悔やみの言葉を伝えることが出来ます。
そこで、弔電を打つ場合気……

弔電の必要性とはどういうことか
お悔やみの気持ちを伝えたいけど、葬儀が遠方で行われる場合には、中々足を運んでお悔やみを伝えることが困難になります。
そこで電報を送ってお悔やみの気持ちを伝える方法を取る人も多いです。

弔電で気持ちを伝えましょう
友人や知人の訃報が届いたが、遠方であるなどの理由で告別式や葬儀に参加できない時は弔電でお悔やみの心を伝えます。
葬儀や告別式の前日には届くように手続きをします。
弔電を送るために必……

葬儀に参列できないときに利用したい弔電
大切な人やお世話になった人の訃報が届いたときは、できるだけ葬儀に参列したいと考えています。
でも、仕事などさまざまな事情でどうしても行けないことがあるときがあります。
そんなときは……

お悔やみの気持ちを弔電に込めて。
お世話になった方や知人・友人などが亡くなった時、どうしても葬儀に出席できないことってありますよね。
住んでいる場所が遠かったり、どうしても仕事の都合がつかないなど、理由は様々だとおもいます。……

東京の葬儀に関する考察
日本の首都である投稿では様々な価値観を見ることができます。
その価値観の一つに葬儀のあり方を挙げることができます。
昔は葬式と言うと多くの参列者が見られ、結婚式と同様に盛大にして、……

弔電の時のあて先は喪主にする
お世話になっている恩師の先生、会社でお世話になった上司や上役の人などがいます。
それらの人は自分自身とはかなり年齢が離れている場合があります。
自分が若い時はそれらの人もまだまだ働……

弔電の安くて効果的な送り方
弔電というと、故人の訃報を聞いた後で、お通夜やお葬式に参列できない人が弔意を表わすために打つ電報のことです。
これまでは、116に電話して申し込むのが一般的でしたが、最近はインターネットが普……

弔電で喪主の名前がわからない時
人が亡くなったときには葬式が行なわれます。
このときにその中心的役割を担うのが喪主になります。
故人にもっとも近い家族などがなることがありますが必ずしもその人がなるわけではありませ……

ブリザーブドフラワーの弔電はお勧めしない
様々な種類がある電報ですが、その中にブリザーブドフラワー付きの【弔電】が有ります。
このブリザーブドフラワーは、プラスティックのケースに入って届きます。
見た目は非常に綺麗に出来て……

変化する弔電の送り方と選び方
葬儀告別式の際、どうしても参列できない場合に取り急ぎお悔やみを伝えるために使われるのが弔電です。
お馴染みの電話局取り扱いのもの、郵便局のもの(正式には郵便局由来のものはレタックスと言います……

部署で出す弔電はまとめて
勤め先の人に不幸ごとがあった時、会社から弔電を出すことがあります。
大手になれば、部署ごとに送ることもあるのではないでしょうか。
その際、どのような形で出されているかご存知ない方も……

弔電を送る時のポイント
弔電は通夜や告別式が行われる時に、事情があって参列できない方が喪主に弔意を表す電報です。
通夜、告別式に間に合わせるように送るのが一般的とされています。
初めて送る方が迷う事に、ど……

弔電か、レタックスか
ひとことに弔電といいましても、近年はインターネットの普及により、様々な種類の物が発売されました。
そうした中、私たちは葬儀場に届いたお悔やみの伝文をひとまとめに「弔電」と呼びますが、正式には……

大阪の葬儀で使用する香典
社会人として生活している中で、突然の訃報の知らせが届くことは多くあります。
その際には速やかに通夜や葬式に参列する準備をして個人との最後の別れを行います。
その際に葬儀に持っていく……

お悔やみの電報「弔電」の送り方
弔電とは、事情があって葬儀に参列できない場合に送る弔意を表す電報のことです。
弔電を送る際には、葬儀が行われる時間や場所、喪主と故人の氏名、宗教や宗派を確認しておかなければなりません。

通夜や告別式に参列できない場合には弔電を送る
通夜や告別式に事情があって参列できない時に喪主や親戚に対して送る弔電ですが、告別式には間に合う様に手配する事がベストなタイミングです。
弔電を打つ際には、あらかじめ文章を考えておきます。

弔電に使用する敬称の本来の意味
大切な方、もしくはそのご関係者の訃報に触れることは悲しい事です。
ご遺族やご親族のお気持ちを慰めるために通夜・告別式には出来るだけ参列していますが、やむを得ず叶わない時には弔電を打ち、弔意を……

弔電でお悔やみの気持ちを伝えています
お世話になった人の訃報をいただいても、さまざまな事情で葬儀に参列できないことがあります。
そんなときは、お悔やみの気持ちを伝えるために弔電を送るようにしています。
今はインターネッ……

急いでいるからこそ簡単に使える弔電サイトが便利
訃報というのは何の前触れもなく突然やってきます。
それゆえに、連絡を貰ってから急いであれこれしなくてはいけない事が多く、あわててしまう事があります。
お悔やみの言葉というものも普段……

遺族に負担のかからない横浜の家族葬
お亡くなりになられた方が横浜にお住まいだった場合には、当然のことながらご遺族の方も横浜在住です。
しかし、お亡くなりになった方が東京や、神奈川県以外の近県にお勤めだったとしたら、ご葬儀に列席……

お悔やみの電報、弔電の打ち方
どうしても通夜やお葬式に参列できない時、親族の方に弔電を送ることがあるのではないでしょうか。
送り先の住所、電話番号、喪主のお名前を手元に準備し、NTTの115番に電話をすれば大丈夫ですが、……

電話で弔電を打電するには
告別式の際に、遠方の方や、都合でどうしても参列出来ない方が弔意をあらわすための手段として、弔電があります。
今は登録すればパソコンで簡単に打電することが可能ですが、電話をかけてオペレーターに……

弔電を贈る方法は様々です
弔電を贈りたい、お世話になっていた方が亡くなられて、気持ちを表したいけれど、どうやったらという方、いらっしゃるのではないでしょうか。
電報サービスは、インターネットからもお申込みいただくこと……

弔電を送る時のアドバイス
訃報は突然入ってくるため、こちらの都合でやむおえず、お通夜や告別式に参列ができない時もあります。
そんな時は弔電を送って、追悼の気持ちを伝えるようにして下さい。
午前中に電話で申し……

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリー